【リトミック】レッスンレポート~ベビーリトミック

ふれあいリトミック協会 代表理事の森カヲルです。

こちらの協会ブログでは、ふれあいリトミック協会の講師、及び卒業生の教室のレッスンの様子を載せていきます。

今日はベビーリトミックについてお話したいと思います。

当協会のふれあいリトミックは4ヶ月頃からの首が据わったばかりの赤ちゃんから参加が可能です。

最近はお習い事をする月齢もだんだん小さくなり、小さい頃からいろんな経験をさせたいと思っているお母様も増えていますね!!

赤ちゃんだからまだ早い、分からないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな事はありません!

赤ちゃんも音をちゃんと聞いています。

そして、とっても音楽が大好き(⋈◍>◡<◍)

まだ、おててをたたいたり、リズムにのったりは難しいですが、先生の方をじっと見てくれたり、手や足をバタバタして反応を見せてくれます。

子供の可能性を早いうちから伸ばしてあげることって大事なんですね!!

 

では、ベビーリトミックのクラスを開催するとして…

よく受講生さんに聞かれるのがベビーへのレッスンアプローチの仕方が分かりません!

もちろん、ベビーリトミックのレッスン方法も資格講習の中でお伝えしておりますのでご心配なく( ^^)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ふれあいリトミック協会 代表理事 森カヲル

リトミック教室「aloalo」~あろあろ~