【リトミック】レッスンレポート~リトミックのねらい 

【リトミック】レッスンレポート~リトミックのねらい

ふれあいリトミック協会 代表理事の森カヲルです。
こちらの協会ブログでは、ふれあいリトミック協会の講師、及び卒業生の教室のレッスンの様子を載せていきます。

リトミックは今や乳幼児さんの習い事としては人気の習い事でママ達も当たり前に知っている言葉になりましたよね!

でも、そもそもリトミックって子供にどんな効果があるの?って思われる方も多いと思います。

私が思うのはリトミックはとっても奥が深くて解釈の仕方は先生や教室、資格を取った協会により様々だと思います。

だから、リトミックのねらいについてもそのお教室によっていろいろだと思います。

当協会の「ふれあいリトミック」はその字の通りリトミック活動の中で「ふれあい」を大事にしています。

親子、お友達、先生とのふれあいを通じて、音楽の楽しさを身体いっぱいで味わい子供

達の健やかな心の成長を育んでいきます。

その中で乳幼児期に育てておきたい自立心、集中力、想像力、社会性、協調性など様々なチカラを育みます

そして、何よりもレッスンの時間はママとお子さんがしっかり関わって頂く時間。

お母さんもおうちで、みっちりお子様と向き合う時間ってなかなか作れないですよね!

ご飯も作らないといけないし、洗濯も、掃除もしなきゃいけない!

一緒に遊んでたとしても、他に何もしない状態って案外難しいんです。

レッスンを見ていると、ママ自身がレッスンの中でお子さんの知らない一面が見れたり、成長を発見する事ができ、お母様もとても喜んでおられます。

レッスンの空間はママと子供達の笑顔が溢れていて素敵な雰囲気に包まれています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ふれあいリトミック協会 代表理事 森カヲル
レッスンの様子がこちらのブログで確認頂けます。リトミック教室「aloalo」~あろあろ