【レッスンレポートvol’7】お友達との関わりで学ぶ事

ふれあいリトミック協会 代表理事の森カヲルです。
こちらの協会ブログでは、ふれあいリトミック協会の講師、及び卒業生の教室のレッスンの様子を載せていきます。

【レッスンレポートvol’7】お友達との関わりで学ぶ事

リトミックレッスンは基本はグループレッスンですので、お友達とのかかわりも子供達は学ぶ事ができます。

活動の中で子供達はお友達の事が見えていますので自然にお友達に合わそうとする協調性も育ちます。

他にも、「かして」「どーぞ」の思いやりの気持ちや集団行動ににも慣れていくので社会性も育ちます。

実際にレッスンに来る前は人見知りをしていたお子さんも、レッスンに参加するようになってから

人前で大きな声でお歌が歌えるようになったりお返事ができるようになったり、と嬉しいお言葉も頂いているんですよ。

ほら、ベビーちゃんでもお友達の存在は意識するんです(^^)!

 

乳幼児期に集団行動の体験をしておくと保育園や幼稚園など集団の場にに入った時にすんなり生活に慣れてもらえますよね!!

そこも、リトミックレッスンの嬉しい効果なんですよ!